+著書について
誤植がある本があります。
大変申し訳ありません。
お買い上げいただいた方は、お手数をおかけしますが、お持ちの本を訂正してお使いいただくようお願いします。
★生物機Ν兇療誠瑤面白いほどとれる本(初版)→PDFファイル
★生物機Ν[考察問題]の点数が面白いほどとれる本+【旧】一問一答まる覚え(初版)→PDFファイル
★【旧】一問一答まる覚え+生物機Ν兇療誠瑤面白いほどとれる本(2版以降)→サポートページ

最新 一問一答 まる覚え生物 (合格文庫)


最新 一問一答 まる覚え生物 (合格文庫)


センター試験生物I〈考察問題・遺伝〉の点数が面白いほどとれる本―パワーUP版


大学入試 生物I・IIの点数が面白いほどとれる問題演習


大学入試生物 I・II 「考察問題」の点数が面白いほどとれる問題
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< オジサンとマンジュウ | main | チョコ >>
もうすぐ夏休み
RikaTan7月号が発売となりました(*^ー゜)ノ

もうすぐ夏休みですね。
ご予定は決まりましたか?
今月の特集は『RikaTan的観光スポット』と…、


『日食』(*≧▽≦)ノ


皆既日食まで1ヶ月を切りました♪
楽しみですね♪♪♪
受験生の方も日食の時間に授業が入っていなかったら、是非観察してみて下さいね(^_-)-☆

ほとんどの方が部分日食を見ることになると思うのですが、
直接太陽を見ずに、必ず日食専用のグラスを必ず使って下さいね。
でも、日食専用グラスって高いんですよね(ノ_・。)
当日晴れるかどうかもわからないのにお金を掛けれないわ!
という方はピンホールを使って太陽像を地面に投影して、太陽が欠けていく様子を映し出してみてはいかがでしょうか?
簡単に作れますよ(v^_゜)

詳しくはRikaTan7月号をご覧下さいm(_ _)m

RikaTan 2009年 07月号 [雑誌]
RikaTan 2009年 07月号 [雑誌]
文一総合出版
| RikaTan(理科の探索) | comments(0) | - |









+QRコード


+合格クラブ


+NEW ENTRY

+CATEGORIES

+ARCHIVES

<%prevEntry%>