+著書について
誤植がある本があります。
大変申し訳ありません。
お買い上げいただいた方は、お手数をおかけしますが、お持ちの本を訂正してお使いいただくようお願いします。
★生物機Ν兇療誠瑤面白いほどとれる本(初版)→PDFファイル
★生物機Ν[考察問題]の点数が面白いほどとれる本+【旧】一問一答まる覚え(初版)→PDFファイル
★【旧】一問一答まる覚え+生物機Ν兇療誠瑤面白いほどとれる本(2版以降)→サポートページ

最新 一問一答 まる覚え生物 (合格文庫)


最新 一問一答 まる覚え生物 (合格文庫)


センター試験生物I〈考察問題・遺伝〉の点数が面白いほどとれる本―パワーUP版


大学入試 生物I・IIの点数が面白いほどとれる問題演習


大学入試生物 I・II 「考察問題」の点数が面白いほどとれる問題
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お休みだけど…。 | main | 初詣 >>
ブログ
ようやく仕事が一段落しました(v^_゜)

新年早々、随分とブログの更新をサボってしまいましたね( ̄∇ ̄;)
このブログは誰かに頼まれてやっているのではなく、私が勝手に書いているだけだから毎日更新しなくてはいけない義務はないんだけどね、
文章を書く訓練として、出来るだけ毎日更新することを自分の中で義務としています。

今でこそ本を出版させていただいている身ですが・・・、

学生時代は国語の授業が嫌いでした。
テストで出来ない問題があると『作者と意図が合わない!』とか勝手なこと言ってました(笑)。
特に感想文や作文など文章を書くことが大嫌いで、原稿用紙2枚書かなきゃいけない作文の字数がどうしても埋まらなくて、全部平仮名で書いて提出したことがあるくらい、文章を書くのが苦手でした。
そんな私が本を出版してしまうとはね・・・、人生分からないですね。
理系に進むから国語は関係ねぇ〜!!!(笑)
と国語の勉強をサボってしまったことを今更ながら後悔しています。

日本語だから読めて当たり前。書けて当たり前。
そう思っていたところがあったんです。
でも、実際に文章を書いてみると、
思ったことがなかなかうまく文字にならなかったり、
相手にうまく伝わってなかったりするんですよね・・・。
あと、同じ事実を書いたとしても、
読みたくなる楽しい文章と、読む気が失せる文章ってあるじゃない?
私も、もっとうまく文章が書けるようになりたいと思って、
そのためには、もっと文章を沢山書かなくちゃいけないなって思って、
毎日ブログを更新してみようかなぁ〜と思った訳です。

今年も出来る限り更新していきます!
もちろん、仕事優先だから更新できない日もあるとは思いますが、
出来る限りがんばります!
ブログを毎日書けるくらい生活に余裕を持つことが今年の目標かな・・・。
アンテナを沢山伸ばして、仕事以外のことにもいろいろ目を向けられるようにしていきたいと思います(*^ー゜)ノ
もちろん、仕事に関することも吸収できるようにがんばりますが(笑)

こんなブログですが、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
| ひとりごと | comments(0) | - |









+QRコード


+合格クラブ


+NEW ENTRY

+CATEGORIES

+ARCHIVES

<%prevEntry%>